他団体の催し


国際有機農業映画祭2020

 国際有機農業映画祭オンライン上映会申込

 

◆上映期間:2月19日(金)~2月23日(火)※期間内の繰り返しの視聴可

 

◆視聴代金:2500円/人(全上映作品込)

 

◆申込期間:2月6日(土)~2月17日(水)

※振込期限:2月17日(水)(入金確認に数日を要します)

 

◆申込方法:

国際有機農業映画祭オンライン上映会 申込サイトへ :

  http://www.yuki-eiga.com/ticket

  



第41回長野県有機農業研究会大会

お知らせ

 

 第41回長野県有機農業研究会大会は、

新型コロナウイルスの影響により、

今回の大会はオンライン(Zoom)で

開催することになりました。

 

 

 

主催:長野県有機農業研究会 

日時:2021年2月28日(日)13時から16時30分

会場:オンライン(Zoom 参加無料)

テーマ:

~コロナ禍の先を見据えて~

百者百様の”農ある暮らし”でこれからの時代を切り開こう!

 

申し込み制で定員になり次第打ち切りますので参加の申し込みは

お早めにお願いします。
第一部はすでにその暮らしを実現している方たちのレポートと、

第二部はそれを受けてのパネルディスカッションとなります。
県内6か所でもサテライト会場を用意しています。
申込みは下記の会HPからお願いします。

https://abolitionofnuclear.wixsite.com/naganoyuuki2021



韓国から有機の給食を学ぼう!!

熊本でどうする!!

 

 

主催:くまもと有機農業推進協議会 熊本市北区植木町今藤1140-1

   (韓国から有機の給食を学ぶ委員会)

日時:1月30日(土)13:30~16:20

    ライブ配信  https://youtu.be/KiTzSNtqwxk

 1部 講演

チョン・マンチョルさん 韓国の学校給食の現状

 韓国元農村振興庁研究員/元洪城(ホンソン)郡庁親環境農政企画団団長/

 現在、農村と自治研究所所長

阿部悦子さん

 市民の力で勝ち取った今治市の学校給食

  ― 食の安全は有機食材と自校給食で —

 1980年から17年間今治市の学校給食の自校化を求めて運動。1990年

 から現在まで「環瀬戸内海会議」共同代表。1999年から4期16年間、

 愛媛県議を勤めた。

農林水産省

 2部 熊本の学校給食 より安全・安心を目指して! 意見交換

 給食を有機等の食材に変えるための方法やその進め方、導入に当たっての課題(生産者・生産量・流通・価格と財政負担)などを,実践を元に話し合います。

 



厚労省

ゲノム編集農産物に関するシンポジウム

オンラインで開催

 

 ネットで事前申込が必要だが無料。

 定員制限はない。

 締め切りは12月18日。

・主催:厚労省、農水省、消費者庁

・日時:年12月25日(金)13時~15時30分

・プログラム内容

 (1)「ゲノム編集技術の社会実装と農林水産業の未来像」

     農林水産省農林水産技術会議 事務局長 菱沼 義久

 (2)「植物育種の歴史とゲノム編集技術への期待」

     一般社団法人日本育種学会 会長 大澤 良氏

 (3)「ゲノム編集技術を活用した農林水産物の活用に係る手続等」

     農林水産省、厚生労働省、消費者庁

 (4)「GABA高蓄積トマトの開発と今後の展望」

     サナテックシード株式会社 取締役最高技術責任者 江面 浩氏

 (5)「ゲノム編集技術を用いた農林水産物への期待とコミュニケーションの課題」

     科学ジャーナリスト 松永 和紀氏

 (6)あらかじめいただいた質問への回答

 



国際有機農業映画祭2016

 

木の根を掘り起こす

土をつくる

種をまく

刈り取ったものの一部は種としてとっておく

残りは食べる、仲間が食べ、見知らぬ人も食べる

種も、食べたものも、すべてが未来につながる

“農”は未来を引きよせる

種をまきつづけて10 年

これからも種をまき、未来をつくりつづけます

 

《10回記念シンポジウム》

有機農業運動がめざしたもの、めざすもの

   星 寛治(山形・農業)

  稲葉 光國(栃木・民間稲作研究所)

  関塚 学(栃木・農業)

https://www.youtube.com/watch?v=6ulcL_0VlAg



有機給食で地域をひらく

           

全国各地で有機食材を使った学校給食の動きが広がっています。

私たちが住むまちで、どうすれば有機給食が実現できるのか、一緒に考えてみませんか?

日本有機農業研究会理事の安田節子氏をお招きし、《有機給食で地域をひらく》と題してお話しを伺います。

主催:Nagano 農と食の会・長野県有機農業研究会

 

日時:2020年11月21日(土)12時30分~16時

会場:八千穂福祉センター(長野県南佐久郡佐久穂町畑143-1)

参加料:無料

◎会場での参加は先着60名

◎講演の様子を撮影し、後日ネットで配信予定

◎昼食はありませんので、済ませてからお越しください。

◎託児あり(八千穂福祉センター内フリースペース)

お申し込みはこちらまで↓

https://form.run/@masaki-saku-1603842283



第13回 オーガニックフェスタかごしま 2020

           

「自然と暮らす、地球と遊ぶ」をテーマにオーガニックな暮らしを提案する催し。有機野菜や手作り雑貨が並ぶマーケット、有機食材にこだわった食事が楽しめるキッチン、自然を活かした遊具が人気の遊び村。今年はコロナ禍での開催。感染対策を徹底して開催します。

主催:オーガニックフェスタかごしま実行委員会

共催:NPO法人鹿児島県有機農業協会

   かごしま有機農業推進協議会

日時:2020年11月21日(土)10時~16時

         22日(日)10時〜15時 (少雨決行

場所:ドルフィンポート前広場(ウォーターフロントパーク)

    鹿児島市本港新町4-4

入場料:無料(来場者駐車場あり/ドルフィンポート跡地)

イベント内容

・有機野菜、自然食、パン、スイーツ、雑貨などのマーケット

・有機農商材を利用したお料理を提供するキッチン

・巨大竹ブランコやトラクターアドベンチャー、乗馬体験等遊び村
   



「子どもたちの給食をオーガニックにする

            全国集会」のご案内

主催(共催):世田谷区の学校給食を有機無農薬食材にする会

       子どもたちの給食を有機食材にする

                   全国協議会準備委員会

日時:2020年9月25日(金)12時30分~19時(途中休憩あり)

 

 

会場:八芳園(満員)およびオンライン

詳細は、「世田谷区の学校給食を有機無農薬食材にする会」Facebookにて。

 

【お申込みはこちらから】(8月31日(月)12:00より受付開始)

 オンライン参加のお申込み、コチラからです↓↓↓

 ★申込専用サイトに移動します。

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01dk1d114mw2h.html
   



「有機農業研究者会議2020」のご案内

主催:有機農業研究者会議2020」実行委員会

日時:20201118日(水)13時~1810

   今回は、新型コロナウイルスの感染症の拡大を 考慮し、

            オンライン方式で開催します。

   詳細はこちらから

    https://yuki-hajimeru.net/?p=14126

 

ダウンロード
有機農業研究者会議2020開催要領 (1).pdf
PDFファイル 293.7 KB